読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の約束

【胎教博2016in品川】についてのブログです♪

魂の約束~5556会編~

今回の胎教博を主催させていただく「5556会」。

 

f:id:tkh2016:20161025011353j:plain

 

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、同級生です(*^_^*)

 

未来見基さんのもとで学んだ4人。

 

それぞれ、東京、大阪、岐阜に住んでいます。

 

今年2月淡路島で初めて全員集合で対面。。。。と思っていました。

 

でも実は、昨年の【胎教博2015in品川】に4人ともスタッフとして参加していたのです♪

 

そのことに気づいたのは最近ですが、もうそのときから今回の主催は決まっていたのかもしれないとさえ思っています。

 

上の写真は、8月4日に名古屋に集合したときのものです。

 

このときはまだ、誰も主催するとは思っていませんでした。

 

でも、この写真の後の移動中に、ふと今年の胎教博の主催の話がでました。

 

そのときはお互い、〇〇ちゃんがやるんならやるけどねーという感じでした。

 

でもきっと、それぞれ心の奥底、いのちの深い部分で、主催について意識していたのだと思います。

 

ご飯を食べて、ファミレスに移動して7時間以上話をしていました。

 

私たちの使命について、、、これから何にいのちを使いたいのか?と。

 

よろしければ、その日のことを綴ったブログもご覧ください ↓

 

ameblo.jp

 

その中で、4人に共通するテーマが「つなぐ」だったのです。

 

このとき原田寿恵ちゃんのお腹の中にいた赤ちゃんの胎児ネームは「つなぐちゃん♡」

 

昨年、寿恵ちゃんは死産を経験しましたが、それがきっかけで未来見基さんのもとで学び、その年最後の胎教博(4人が参加した)に夫婦で参加し、間もなくつなぐちゃんを迎えたのです。

 

胎教博に参加するとギフトやミラクルがもたらされると言うジンクスがありますが、つなぐちゃんが宿ったことはそうだったのかもしれません。。。

 

私たちそれぞれの出逢いをたどっていくと、そこにはたくさんの奇蹟があり、つながっていたのです。

 

人と人をつなげる、笑顔をつなげる、生と死をつなげる、、、それぞれがこの世界でつなげるという役割をもっていました。

 

そして今回、いのちのお祭りであり、胎児の世界、眞の胎教をつなぎ伝えていく場である【胎教博】という場をつくるサポートをさせていただきたいと思い、主催をすることとなりました。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

当日会場でお待ちしております☆

 

  守重いつみ

 

お得な早割りは、11月11日(金)までです!

お申込みはこちらから ↓

kokucheese.com